本文へスキップ

あえるし〜倶楽部は、心とKokoroでつなぐココロ的文化サイトです。

TOPWhat's New.>浜松市三組町 秋葉神社 管粥祭と正月飾りが焚かれる焼納祭

  「 管粥祭 」と「 焼納祭 」 まとめ情報
日 時 | 場 所 | 内容 | 問合先 | 駐車場 | 行き方 | 関連記事・サイト | おまけの情報

 浜松市中区三組町 秋葉神社 ・ あきはさん
管粥祭と正月飾りが焚かれる焼納祭

浜松 秋葉神社 TEL 053-453-0843 〒432-8017 静岡県浜松市中区三組町39
( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )

浜松 秋葉神社 管粥祭と焼納祭
[浜松 秋葉神社 管粥祭と焼納祭 ]



  • 「 あきはさん 」って、知ってる?
  • 正月飾りが焼かれる焼納祭、通称「あきはさん」。
    お正月に門前などのお飾りした 注連縄 などを納めにいって
    「ねじりおこし」を手に手に我が家へ帰る。。。  こどもの頃からのお楽しみでしたね。
  • 開催日は?
    平成30年 1月28日(日)は、
    浜松市中区三組町の秋葉神社で、20:00〜21:00頃に
    「 焼納祭 (しょうのうさい)」が行われます。

    16:00頃には、煮えたぎるお釜の湯の中の五穀で、
    その年の豊凶を占う「 管粥祭 (くわがたさい)」が行われます。

    露店が数多くならび、
    浜松のお正月の終わりをつげる風情を、こどもたちと楽しめます。
     
    駐車場は、無し。
    鴨江観音(おかもえさん)の 第 2 駐車場が近い。
     
    遠鉄バスでは、「高町」下車。

    浜松 秋葉神社 053-453-0843






  「 管粥祭 」と「 焼納祭 」 まとめ情報
日 時 | 場 所 | 内容 | 問合先 | 駐車場 | 行き方 | 関連記事・サイト | おまけの情報
 
    浜松市三組町 秋葉神社 管粥祭と正月飾りが焚かれる焼納祭
浜松市中区三組町 秋葉神社 ・ あきはさん
「 管粥祭 」と
正月飾りが焚かれる「 焼納祭 」 まとめ情報
 ( 最新情報は公式ページ・問合せ先にてご確認下さい。⇒ 公式サイト )
日 時 平成30年 1月28日(日)
場所 浜松 秋葉神社 ( 浜松市中区三組町39 )
内容 ・「 焼納祭 (しょうのうさい)」 20:00〜21:00頃。この時間の前までにお正月飾りなどを納める。
・「 管粥祭 (くわがたさい)」 16:00頃。煮えたぎるお釜の湯の中の五穀で、その年の豊凶を占う「 管粥祭 」が行われます。
駐車場 有り(無料・10台)。当日はこの専用駐車場は使えないので、鴨江観音(おかもえさん)の第2駐車場を利用して、そろり歩いて行くのがお店がたくさんあるのでオススメ。
行き方 ・遠鉄バス 「高町」下車 → 徒歩約 5分 。
問合せ 053-453-0843  浜松秋葉神社 浜松市中区三組町39

  「 管粥祭 」と「 焼納祭 」 まとめ情報
日 時 | 場 所 | 内容 | 問合先 | 駐車場 | 行き方 | 関連記事・サイト | おまけの情報




 参考情報




◆関連記事・サイト

  •  浜松 秋葉神社 公式ページ ⇒ クリック 

 おまけの情報

  •  浜松 秋葉神社 公式ページ ⇒ クリック 
  •  浜松秋葉神社は、徳川家康 が天正2年(1574)に 叶坊浄全 に命じて、秋葉山より、迦具土神を勧請させた神社らしい。
  • 境内地は奥平信昌の屋敷を取り立て、神殿を造営したと。
  • 「三組」の由来は、江戸時代には侍屋敷があり、「秋葉」、「半頭」、「清水」の小字に分かれていたのを、明治時代に合併して、「三組」になったと。
  • 奥平信昌(貞昌)は徳川家康の家臣で、京都所司代にもなっている。

  「 管粥祭 」と「 焼納祭 」 まとめ情報
日 時 | 場 所 | 内容 | 問合先 | 駐車場 | 行き方 | 関連記事・サイト | おまけの情報

バナースペース



Historie☆彡










参考: 金・白金相場